{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/23

amulet pierce

16,500円

送料についてはこちら

  • 1月ガーネット

    ¥16,500

  • 2月 アメジスト

    ¥16,500

  • 3月 アクアマリン

    ¥16,500

  • 4月 ダイヤモンド

    ¥16,500

  • 5月 エメラルド

    ¥16,500

  • 6月 ロイヤルブルームーン

    ¥16,500

  • 7月 ルビー

    ¥16,500

  • 8月 ペリドット

    ¥16,500

  • 9月 ピンクサファイア

    ¥16,500

  • 10月 ピンクトルマリン

    ¥16,500

  • 11月 ロンドンブルートパーズ

    ¥16,500

  • 12月 タンザナイト

    ¥16,500

【アミュレット ピアス】 “お守り”を意味する12石の誕生石からなるジュエリー、アミュレットコレクションが登場。 モダンでミニマルなラウンドフレームに誕生石をセットしました。 ストーンには鏡面カットが施されており、石枠裏に光穴を作ることで光を反射して輝きます。 ナチュラルな色合いのストーンとゴールドの上品な輝きが、耳元にそっと華を添えてくれます。 コーディネイトも選ばず、毎日身に付けていただけるお守りのようなピアスです。 飾るだけではなくて“お守り”のように、いつも身に付けていただきたいという思いを込めて創りました。 誕生月に拘らず、フィーリングで石を選ぶことで、より良い方向に歩んでいける「新しい自分」に出会えるきっかけにもなります。 自身が感じるままにストーンを選んで頂くこともおすすめ致します。 毎日を共にする、amulet(お守り)を是非手に入れてください。 大切な方への贈り物にもおすすめです。 ▼amulet necklace  https://lesbonbon.net/items/62e0c823d1912306c6f9ea38 ▼amulet bracelet  https://lesbonbon.net/items/62e0cbd1ac36610dbdac686f ▼amulet ring (1月~6月)  https://lesbonbon.net/items/62e0daad110dda0dd90b0994 ▼amulet ring(7月~12月) https://lesbonbon.net/items/62e0dfb08a0bd04550d94851 ※オリジナル専用BOXにお入れしてお届けします。 #BOB236 日本製 素材:10金 モチーフ:縦0.3cm x 横0.3cm ・1月 ガーネット 友愛・情熱 ラテン語でザクロを意味するガーネット。結晶が赤く丸まった状態で見つかることが多く、その様子がザクロの果実に似ていることから由来。 中世ヨーロッパでは、「貞節と友愛の石」として、友情の証に贈り合う風習がありました。 変わらない愛情や変わらない友情、忠実さなど多くの意味を持つガーネットは、 目標に向かって着実に成功をつかんでいきたいという人にもおすすめです。 ・2月 アメジスト 真実の愛・謙虚 古代より世界中で愛されてきた、最も美しい紫色といわれるアメジスト。 ギリシャ神話に登場する少女の名前に由来。 第六感を高めて、邪悪なものから身を守るお守りとしての効果も期待でき、「愛の守護石」として大切な人との心の絆を深め、真実の愛を守り抜く強さをはぐくむともいわれています。疲れた心を癒し、穏やかな安らぎを与えてくれるスピリチュアルストーン。 ・3月 アクアマリン 富・幸福 すべての生命の源である「海」に、とても深いかかわりを持つアクアマリン。 ローマ神話では、月の女神ディアナの守護石だったという言い伝えも。 「幸福に満ちる」という石言葉を持ち、幸福・富・生命・若さを象徴し、怒りや妬みなどのマイナスの感情を洗い流し、心を穏やかに、心身のバランスを保ってくれるといわれています。 ・4月 ダイヤモンド 純潔・絆 ダイヤモンドは、天然の物質の中で最高の硬さを誇ることから、「何にも征服できない」を意味するギリシャ語から由来。 「汚れのない美しさ」という意味があり、贈る側、贈られる側の心を揺さぶるパワーを秘めています。 永遠に輝き続ける宝石であることから、輝くような美と金運が得られる、愛に満ちた家庭を築ける、といわれています。 ・5月 エメラルド 希望・思考力 「緑色の宝石」を意味するギリシャ語から発音が変化して現在のエメラルドに。 神秘的な美しさゆえに、昔から人々に愛されているエメラルドは、古代ローマや古代ギリシャで「ヴィーナスに捧げる宝石」として崇拝されていました。 古来よりエメラルドには本能を理性的に制御して知恵を深くする力があると信じられており、身に着けると思考力が高まり行動力をもたらすともいわれています。 ・6月 ロイヤルブルームーンストーン 女性性・守護力 古代より月の光やエネルギーを宿した「月の石」「聖なる石」として大切に扱われてきた神聖な石。古くから人々に癒しをもたらしてきました。 月を連想させる優しい光は、持つ人の体の調子を整えたり、幸運と出会うきっかけをもたらしてくれます。「予言と透視の石」とも呼ばれ、未来への予知能力をもたらし、大切な人の危険を察知して、避ける手助けをするといわれています。 ・7月 ルビー 情熱・勝利 「赤」を意味するラテン語から由来。 ルビーは古代より「勝利を呼ぶ石」といわれ、あらゆる危険や災難から持ち主の身を守り、困難を打破して、勝利へと導くパワーがあるとされています。 燃えるような赤色には不滅の炎が宿るとされ、健康や富を守護し、満ちたりた気持ちと深い愛情に恵まれるパワーを与えてくれるでしょう。 ・8月 ペリドット 希望・和合 「宝石」を意味するアラビア語が由来。 夜にも明るい緑の光を放つペリドットは、古代エジプトでは国家の象徴である「太陽の宝石」として崇められたパワーストーン。 古くから悪しきものを寄せつけないお守りとしても用いられ、邪なものを跳ね除け、持つ人の心を平静へと導き色欲をなだめて、衝動や発作を抑える力があるといわれています。 ・9月 ピンクサファイア 母性・守護 中世、宮殿の貴婦人たちの胸元に輝くピンクサファイア。 ピンクサファイアは「知恵の石」とも呼ばれているパワーストーン。深い愛を持つだけではなく、明晰な思考を併せ持ち、冷静に物事を判断することができるといわれています。 周囲も愛情で包み込む包容力や母性を高めるサポートもしてくれる、異性が求めるパーフェクトな感情を引き出します。 ・10月 ピンクトルマリン 浄化・癒す 「愛の石」と呼ばれ、恋愛運を高め愛情表現を豊かにしたり、理想の相手を引き寄せ、愛を育むパワーストーン。 マイナスイオンを発生させるピンクトルマリンは、終わった愛を浄化するともいわれています。優れた浄化力によって心身のストレス軽減、バランスを統合し、愛の喜びを手にするよう導いてくれるでしょう。 ・11月 ロンドンブルートパーズ 知性・希望 ギリシャ語の「探求」を意味するトパーズ。その語源から直感力や洞察力、創造性、技術や学問の専門性を高め成功に導く宝石ともいわれています。 ネガティブな感情を取り去り、精神をリラックスさせ、理性的に自分をコントロールするヒーリングストーンとしても。 ロンドンの空の青色に似ていることからロンドンブルートパーズと名付けられました。 ・12月 タンザナイト 高貴・冷静 アフリカのタンザニアにあるメレラニ鉱山でしか採れない希少性の高い宝石。 2002年には新たに12月の誕生石としてタンザナイトが加わりました。 タンザナイトは気持ちを落ち着かせて、冷静な判断ができる力を与え、成功へと導いてくれるでしょう。「第3の目」を刺激して、直感力や閃きを与え世界観を広げる効果があるといわれています。

セール中のアイテム